挑戦に早すぎる・遅すぎるなんてことは、ない

最終更新: 6月12日



Age is just a NUMBER!!(年齢なんてただの数字さ!!)


この言葉はシンプルだけど、とっても大切だと感じます。




何かを始めたい時、


あぁ、まだ僕には早すぎるなぁ とか


もう、私には遅いわよね とか



頭のどこかに過ってしまうことは、あるかもしれません。


もしかしたら、誰だってこの思考回路は、持っているのかもしれない。





だけどその状況から変化をつくる人というのは、挑戦に対して、


早い・遅いというモノサシよりも


楽しそうか・わくわくするかというモノサシで考えているような気がするのです。



特別なことは、何もない。



そして、air space group のメンバーは共通して、後者のモノサシで考えます。


そこへちょっぴり多めに勇気を足して、挑戦する。




前例がないから面白い


そんなわくわく感は、いくつであっても大事なスパイス。




挑戦は、望む限り、生涯つづくのではないでしょうか。




Written by Sari H.



☾ air space philosophy ☽

1,333回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示